【家電レンタル】レンティオでルンバを試してみた【申込から返却まで】

(ライター:藤井りょうこ)

ルンバのようなロボット掃除機があれば、忙しくて掃除する時間がなくても綺麗な部屋を保てます。

家事の時間を減らしたい人にはピッタリの家電です。

 

ただルンバが欲しくても、どのサイズやスペックがいいのか、使いこなせるのかどうかなど、不安なことは多いですよね

安い家電ではないので、失敗はしたくありません

 

そんな人にオススメしたいのが、ルンバのレンタルサービスです。

 

>>ルンバレンタルサービス「Rentio」の公式ページはこちら

 

レンタルサービスなら、高価で購入するのには抵抗があっても気軽に試すことができますし、「失敗したなぁ」と思ってもダメージがほとんどありません。

 

もし使ってみて気に入ったら【そのまま購入】もできちゃいます!

 

毎日の掃除にウンザリしながら、なかなかルンバ購入に踏み切れなかった私ですが、レンタルで試してみたところ、驚くほど生活が快適になりました。

この記事ではそんな私が、レンタル方法やルンバの使い心地についてレビューします。

 

 

家電をレンタルできるRentio(レンティオ)とは?

私がルンバをレンタルしたのは【Rentio(レンティオ)】です。

 

>>ルンバレンタルサービス「Rentio」の公式ページはこちら

 

レンティオは、家電をレンタルし、実際に使ってみることができるサービスです。

  • 購入するかどうか使ってみて決めたい
  • 自分に合うサイズはどれなのかを試してみたい
  • 旅行などのために短期間だけ使用したい

というようなような様々なニーズに答えてくれるサービスですね。

 

2週間おためしと月額レンタルが選べる

ルンバには「おためし2週間コース」と「あんしん継続コース」があります。

おためし2週間コースあんしん継続コース
料金どの製品も1980円(2週間)最安980円〜(1ヶ月)
最低契約期間2週間6ヶ月
届く製品中古(リユース)品新品

 

「あんしん継続コース」には最低レンタル期間があり、6か月間はレンタルを継続する必要があります。

 

  • 自宅できちんと動作するのか?
  • ペットが怖がったりしないか?
  • 掃除機の性能は期待通りか?

長期間のレンタルが前提になるとこういった心配もありますよね。

そんなときに便利なのが「おためし2週間コース」

 

1980円でどの製品でもレンタルすることが可能で、使ってみて合わなければ解約、気に入ればそのまま「あんしん継続コース」に切り替える事が可能です!

しかも、その後の「あんしん継続コース」の利用料金が10%オフになります!

 

レンタル期間が3年を過ぎた場合、レンタル料金が0円になって自分のものになります。

契約期間中は無償修理なので、安心ですね。

 

ルンバe5とi3の比較

レンティオのサイトによると、ルンバには

  • ハイクラスモデルのルンバsシリーズ
  • 障害物回避機能を搭載したルンバ jシリーズ
  • 高機能のiシリーズ
  • 機能と価格のバランスが良いハイ・エントリーモデルのeシリーズ

があります。

家の大きさやレンタル価格から、e5とi3に絞りました。

アイロボット公式オンラインストアを参考に、2つを比較してみました。

ルンバi3ルンバe5
対応できる部屋数3~4部屋1~2部屋
吸引力2倍1倍
清掃パターン規則正しいパターンで清掃壁を感知しながら清掃
自動充電&自動再開自動充電のみ
稼働時間最大75分最大90分
クリーンベース自動ゴミ収集機別売り
部屋を指定して清掃
月額レンタル料金1,580円1,280円

e5とi3の大きな違いは、清掃パターンです。

 

i3は規則正しく清掃してくれますが、e5はランダムな動きで清掃します。

e5は壁にあたって方向転換していくので、日によっては掃除のし残しもあるようでした。

 

私は完璧な掃除を目指すというより、日々の家事が楽になればいいという考えです

 

ルンバを使用する予定の部屋は1階部分のリビングルームのみで、1部屋しかありません。

以上の理由から、我が家ではe5をレンタルすることにしました。

 

ルンバを使ってみた感想

指定した日時に、ルンバが丁寧に梱包されて届きました。

リユース品(中古品)とのことでしたが、多少の使用感はあるものの、とても綺麗な状態です。

 

ダストボックスは水洗いOK

さっそく使用してみたところ、毎日掃除していたのにもかかわらず、たくさんの埃と髪の毛が取れました!

ダスト容器は本体から簡単に取り外せ、ゴミもすぐ捨てられます。

ダスト容器は水洗いもできるので、清潔を保つことができます。

 

壁にぶつかる音が気になる

実際に掃除をしている様子を見てみると、壁にゴツンゴツンと当たる音が気になりました

壁にあたることにより方向転換する構造上、仕方のないことですが、寝ている隣の部屋で動いていたりすると気になるかもしれません

 

iRobot HOMEアプリで、清掃スケジュールを設定できる

「iRobot HOME」というアプリを使用すると、スマホで清掃スケジュールを設定することもできます。

iRobot Home

iRobot Home

iRobot Corporation無料posted withアプリーチ

 

 

スケジュールを設定すれば、時間になると自動的にルンバが清掃を始めてくれます

これはとても便利です。

 

私は、夜3:00からルンバが清掃するようにスケジュールを設定しました。

朝起きると、スマホには「Roombaは正常に清掃を完了しました」というという通知が来ていて、無事に掃除が終わったことがわかります。

 

ルンバが掃除ストップをしたらアプリに通知がくる

iRobot HOMEアプリを使っていると、「Roombaが助けを求めています」という通知が来ることもあります。

 

これは、何かを巻き込んでしまってエラーが起きてしまい、ルンバが止まってしまった時にくる通知です。

 

床に敷いてあるラグなどの低い段差なら、乗り越えて掃除してくれますが、床にものを置きっぱなしにするのは注意が必要ですね。

 

利用中と返却の気になるところ

故障したらどうすればいい?

レンタル時に送られてきたレンティオのご利用ガイドによると、過失による破損の場合、免責代金として2,000円を上限とする代金が発生すると書いてあります。

不注意で壊してしまっても、負担は2,000円までということで、安心できます。

ただ、盗難・紛失の場合は製品の販売金額の100%を上限とする代金が発生するということですので、そちらには注意が必要です。

 

返送期限や返送できる場所は?

ご利用ガイドによると、返送日当日の『24時まで』に発送すれば大丈夫とのことです。

返送日のうちに発送してあれば、到着日は気にしなくていいということで、とてもわかりやすいですね。

 

コンビニや郵便局などから返送することができます。

また、集荷を依頼することもできます。

着払いのため、返送料も無料です

 

ダンボールや緩衝材はとっておく?

レンタル品が届いたら、中身を取り出す前に写真を撮っておくと返却時の参考になります。

ダンボールや中に入っていた緩衝材はそのままとっておき、返却するときに使用します。

もしレンタル品が届いたときのダンボールを捨ててしまったら、適当なダンボール箱を自分で用意すればいいそうです。

 

返却時に箱を閉じるためのシールがレンタル品と一緒に届けられているので、それを使用するか、ガムテープでとめても大丈夫です。

 

レンティオの申込方法

レンティオに申し込む流れは以下の3ステップです!

>>ルンバレンタルサービス「Rentio」の公式ページはこちら

 

Rentioの申し込み方法

  1. レンティオのサイトから希望の商品を探して、レンタル期間(コース)を選ぶ
  2. カレンダーからお届け日を選択し、ショッピングカートに入れる
  3. レジに進み、配送先住所や配送日時を入力して、決済する

たったこれだけでロボット掃除機ライフをはじめられるなんて、すばらしいですね!

 

おためし後にそのまま継続(ちょっとお得)

我が家ではおためしレンタル期間の2週間が終わった後は「あんしん継続コース」に切り替えてレンタルを続けることにしました。

おためしから月額レンタルに切り替える場合、2通りの方法があります。

  1. 返却せずにそのままあんしん継続コース利用
  2. 1度返却した後に、あんしん継続コース利用

1と2の違いは、リユース品をそのまま月額レンタルするか、新品を新たに月額レンタルするかです。

 

どちらも3年後にレンタル品が自分のものとなるので、3年以上レンタルする可能性があるときは、よく考えて選ぶといいですね。

 

1の場合、リユース品を使用し続けることになり、月額料金が毎月10%OFFとなります。

返却の手間もなく、3年間の保証もつきます

おためし2週間コース料金はキャッシュバックされるので、実質全額無料となります。

 

2の場合、返却の手間はかかりますが、新品が届き、それをレンタルすることができます

おためし2週間コースの料金はキャッシュバックされます。

 

私はリユース品でも構わなかったので、返却せずにそのまま月額レンタルに切り替えました。

この場合、注文画面からすぐに切り替えることが可能です。

 

おすすめのレンタル家電

レンティオにはルンバの他にも魅力的な家電がたくさんあります。

私が次にレンタルしたいと思っているものをいくつか紹介します。

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24G 2〜6人用 2.4L容量

 

>>ホットクックはこちら[Rentio公式] 

材料を入れてボタンを押すだけでおいしいごはんができるホットクックは、使ってみたい家電ナンバーワンです。

実際に台所に置いてサイズ感などを確かめてみたいし、自分の家庭に合う容量はどれなのかも試してみたいので、レンタルを考えています。

 

 

popIn Aladdin 2 世界初の照明一体型プロジェクター PA20U01DJ

>>popoIn Aladdinはこちら[Rentio公式]

 

シーリングライトにプロジェクターとスピーカーを搭載したという画期的なこの商品は、いつか必ず購入したいものの1つです。

自分の家に設置するとどのような映像になるのかを確かめてみたいと思っています。

 

Panasonic ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0G

>>パナソニック ヘアドライア ナノケアはこちら[Rentio公式]

 

口コミの評価が高いこのドライヤーですが、実際に自分の髪に使ってみないと効果がわかりません。

重さも気になるので、ぜひレンタルで試してみたいです。

 

ルンバのレンタルで、生活が楽になった!家電はまず使ってみるべき。

ルンバが来る前は、毎日「掃除しなければ」という気持ちに追われていました。

レンタルでルンバを使ってみたところ、【自分が掃除しなくても部屋が綺麗】という状態がどれほど快適かがわかりました

 

たった1つの家事が減っただけで、これほど心に余裕が生まれるとは思ってもみませんでした。

みなさんもルンバや気になった家電を試してみて、快適な生活を手に入れてくださいね!

(ライター:藤井りょうこ)

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

でく

元高校教師でブロガー。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-生活の知恵・生活改善
-, , ,