【人柱】サクラレビューの完全ワイヤレスイヤホンを実際に買って完全レビュー【TUAYOOの闇】

でく
皆さんこんにちは、でくです。

 

皆さんは完全ワイヤレスイヤホンを使っていますか?

耳栓感覚でくっつけるだけで高音質な音楽が楽しめる、まさに革命的イヤホンですよね。

 

でく
私はAppleのAirPods Proを愛用しています。

アクティブノイズキャンセリングが搭載されているので、静かに作業に没頭したいときに重宝しています。

 

そんな完全ワイヤレスイヤホンですが、最近ではかなりたくさんの機種が発売されています。

 

アマゾンで「ワイヤレスイヤホン」と調べると、うじゃうじゃ出てきます。

3万円もするAirPods Proから、3千円台のものまでありますね。

 

しかも安物に限って、なんだか妙にアマゾンレビューが高評価なんですよね。

なんだか怪しい感じもしますよね?

 

ということで今回はこんな疑問にお答えします。

へなちょ子
  • 激安ワイヤレスイヤホンって性能はどうなの?
  • レビューや口コミがすごく良いけれど、サクラじゃないの?
  • 実際使えるレベルなの?
  • 音ズレや音質は?

 

でく
爆安中華ワイヤレスイヤホンを実際に購入して、性能をレビューしていきますよ!

 

Tuayooの完全ワイヤレスイヤホン『X2』

でく
今回購入したのは中国のメーカーTuayooの完全ワイヤレスイヤホンです。

 

 

へなちょ子
うん?何ですか商品名の(以下略)って
でく
ああ、アマゾンの商品タイトルが長すぎるから省略したんだよ

 

アマゾンのページに行っていただければわかるんですが、とてつもなく商品タイトルが長いです。

【令和最新版 第2世代 最新チップ採用】Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス イヤホン ブルートゥースイヤホン 蓋を開けて自動ペアリング 高音質 AAC対応 最新Bluetooth 5.0+EDR搭載 35時間連続再生 マイク内蔵 ハンズフリー通話 快適装着 片耳/両耳 Bluetoothヘッドセット 軽量 Siri対応 生活防水 タッチ操作 音量調整 ビジネス/WEB会議/テレワーク/仕事/通学/ウォーキング iPhone&android適用 技適認証済

一応コピーして持ってきました。

読んでいただくとわかると思うですが、製品名がないんですよ。

でく
製品名がないって変ですよね。中華系ガジェット企業はこういうの多いです

 

値段は4,299円。決して安くない値段です。

無名メーカーの製品にも拘わらず、アマゾンレビューは350件で☆4.9と超高評価です。

 

でく
これはめちゃくちゃ怪しいですね! イイ感じです!気分がノってきました!
へなちょ子
なんか興奮してきてる~~

 

Tuayooってどんな会社?

へなちょ子
Tuayooって会社、はじめて聞きました
でく
そりゃそうだよ。Googleで調べても企業HPすら出てこないからね。まあサクラレビューで有名な会社かな
へなちょ子
サクラレビューって何ですか?
でく
「アマゾンレビューで☆5をつけてくれたらアマゾンギフト券あげますよー」みたいなことをして高評価を買収する行為のことだよ
へなちょ子
えーーアマゾンのレビューってそんなことになってるんですか

 

tuayooのサクラレビューの実態については、こちらの記事にまとめています。

【アマゾンサクラレビュー】Tuayooってどんな会社? キャッシュバックでレビューを稼ぐ

続きを見る

 

実はTuayooのドライブレコーダーを以前に購入してレビューしたことがあります。

【人柱になってみた】激安ドライブレコーダーは買いなのか?【中華激安メーカー】

続きを見る

 

そのときに買ったドライブレコーダーは、まあ値段相応でしたが悪くはなかったです。

いまでも防犯の意味合いでつけています。

 

でく
爆安ですが製品は腐ってないイメージですね。でもサクラレビューなのは間違いないです。

 

Tuayooワイヤレスイヤホンを開封する

 

でく
さて、注文したものが届きましたよ。

 

特に特徴のない白い紙製の外箱です。

とはいえ、ボール素材ではないのでそこそこお金かかってます。

 

裏面のバーコードシールには製品名がありますが、中華フォントですね。

made in chinaの文字が輝いています。

 

 

開封してみました。箱 in 箱ですね。

中華系のガジェットって、徹底的にコストを削減するために簡素な梱包になる傾向があるんですが、Tuayooは高級志向なのかもしれないですね。

 

でく
そういえばドライブレコーダーの箱もそこそこコストがかかっていたのを思い出しました。

 

内容物一覧

 

中身をすべてひっぱりだしてみました。

内容物

  • ワイヤレスイヤホンとケース
  • サイズ違いのイヤーピース
  • USB-C充電ケーブル
  • 取扱い説明書
  • 保証説明書
  • 「お客様
でく
ん? お客様へ・・・?

 

Tuayooのアマゾンレビューはサクラである証拠

 

へなちょ子
あーあーあー。これはサクラレビューの動かぬ証拠です!
でく
「お試ししましょうか」じゃねーよ!

 

TUAYOOのアマゾンにおける350件の☆5レビューはすべて無価値なサクだと断定です。

 

裏に公式LINEのQRコードがあるのでそれにコンタクトをとってレビューをすれば1,000円のアマギフがもらえるって寸法です。

 

でく
ちなみにこうしたレビュー評価の売買は、明らかなAmazon利用規約違反なので、皆さんも加担しないようにしましょう

 

Tuayooの取扱説明書は日本語表記しっかりしている

 

気を取り直して取扱い説明書を見ていきましょう。

中華系企業の日本語説明書の日本語は変なことが多いです。

 

その点、Tuayooは日本での商売が慣れているせいか変な部分は少ないです。

よく読めば変な部分もあるんですが許容範囲です。

使用には全く問題ないでしょう。

 

他のページも載せておきます。クリックで拡大できます。

 

Tuayooはメーカー保証6か月・30日以内初期不良交換

 

高級志向Tuayoo、サクラ企業ですがアフターサービスはしっかりしてます。

6か月のメーカー保証と、30日間の初期不良品の無料交換・全額返金とのこと。

 

でく
なんかデザインがちょっとかわいいから好感度上がっちゃうかも

 

Tuayooワイヤレスイヤホンの製品仕様

型番X2
通話/再生時間5~6時間
待機時間68時間
重量(片耳)4g
バッテリー容量45mAh
充電時間1時間
通話距離>10m
充電ケースサイズ48×60.5×22.5
充電ケース重量31.5g
充電ケースバッテリー容量500mAh
充電ケース充電時間1.5時間
へなちょ子
一応『X2』という型番名はついているんですね。

 

TuayooワイヤレスイヤホンはAirpodsのパクリ

 

届く前からわかっていたことですが、Tuayooのワイヤレスイヤホンのデザインは完全にAir pods proのパクリです。

でく
充電ケースの形からランプの色まで同じです。

 

 

左がAir Pods pro(すみませんケース外し忘れました)、右がTuayooの完全ワイヤレスイヤホン『X2』。

へなちょ子
サイズ感もそっくりですね。

 

 

上蓋を外してみたところです。

完全にAirpods第一世代のパクリな感じですね。

 

ただ、やっぱり全体の重量もイヤホンの重量もAirpodsと比べると軽いです。

でく
Airpodsが重いなぁと思う人にはちょうどいい重さかもしれないですね。

 

TuayooワイヤレスイヤホンはUSB-Cで充電

 

ケース自体にもバッテリーが搭載されているので、イヤホンを中に入れておくだけで充電されます。

ケースの充電容量は500mAhで、イヤホン本体が45mAh。

 

でく
単純計算で5回はフル充電ができる計算です。十分です。

 

さすがに無線充電には対応していませんが、イマドキな充電端子であるUSBタイプCで充電ができます。

これは非常に評価が高いです。

 

USB-C端子はmicroUSB端子と比べると非常にコストが高いです。

だから安物ガジェットはすべてmicroUSB端子なんです。

 

でストをかけてUSB-C端子を搭載しているので、製品づくりに力を入れていることがうかがえますね。

 

でく
今後あらゆる充電機器がUSB-Cになっていくことを考えると、USB-C充電が可能なだけでも評価が高いです。

 

Tuayooワイヤレスイヤホンの音質は悪くはない

 

でく
一通り開封が終わったので実際の性能をレビューしていきます。

 

まずはYouTubeで動画を観てみます。

でく
・・・音がシャカシャカしてるな。正直10年前の音質って感じ

 

「これが4,000円かよ!!!!」とがっかりしたんですが、一度切って再接続したら音質上がりました。

人の声も音楽も、シャカシャカすることがなくなりました。

 

でく
一体何だったんだ・・・
へなちょ子
性能が安定していないのですかね・・・?

 

低温はそれほど強くありませんね。

全音域均等にのっぺりと出ている印象です。

 

当然AirPods Proと比べれば音質は劣りますが、普通に使用する分には問題はありませんね。

 

でく
4,000円で完全ワイヤレス、充電ケース付きってことを考えたら全然悪くないです。

 

Tuayooワイヤレスイヤホンの遅延はほぼない

 

YouTubeの遅延確認動画や、トーク動画で音声の遅延をチェックします。

でく
人のしゃべる声と唇の動きには遅延は感じられないですね。

 

次に音ゲー「バンドリ」で遅延チェックしてみます。

 

へなちょ子
音ゲーをやるとタップ誤差を感じますね。
でく
Airpodsですら遅延するから、完全ワイヤレスイヤホンは音ゲーにそもそも向かないね

 

aptXに対応していないので、遅延に関しては不快感を感じない最低限のものと思っていた方がいいでしょう。

 

Tuayooワイヤレスイヤホンはタッチコントロール対応

Tuayooのイヤホンはこの価格帯なのにタッチコントロールに対応しています。

 

行いたい操作タッチコントロール
再生/一時停止左右どちらかのイヤホンを1回タップ
曲戻し左側を連続で2回タップ
曲送り右側を連続で2回タップ
電話に出る/切る左右どちらかのイヤホンを1回タップ
受話拒否左右どちらかを2秒間長押し
音量アップ右側を長押し
音量ダウン左側を長押し

 

このタッチコントロールかなりセンサーの感度が高いので、ちょこっと触るだけで再生が止まります。

 

でく
位置を直したり少し触っただけで反応するほどセンサーが敏感です

 

逆に連打したり力強く押し込んで耳が痛くなったりという心配がないのでその点はいいですね。

でく
反応しないとかなりストレスなんですよね。反応しすぎる方がまだマシですね。

 

結論:Tuayooワイヤレスイヤホンはサクラレビューだけど粗悪品ではない

 

Tuayooの完全ワイヤレスイヤホンを試してみた感想としては

でく
サクラレビューのせいで心証は悪いけれど性能としては価格相応。粗悪品ではないと思う

 

音質・遅延の少なさ、軽量性を見れば普通使用には十分対応できます。

 

買ってもそれほど後悔はしないと思います。

アマゾンレビューの口コミを1,000円で買っているので、かなりメーカー印象は悪いですけどね。

 

でく
まあ実際レビューをしている方々は実質3,000円で購入出来ているんだよね。
へなちょ子
この性能と使い勝手で3,000円ならかなりイイ買い物だと思いますが、サクラ行為はやめておきましょうね

 

 

1,000円出したらAnker Soundcore Liberty Neoが買える

Tuayooの完全ワイヤレスイヤホン紹介してきましたが、

あと1,000円出したらAnkerの『Soundcore Liberty Neo』買えるんですよね。

 

Soundcore
¥4,999 (2021/12/03 23:19:29時点 Amazon調べ-詳細)

Anker Soundcore Liberty Neoのレビュー

 

予算が5,000円という人は『Anker Soundcore Liberty Neo』を購入した方が賢明です。

レビューが6,278件☆4.2もありますけど、安心と信頼のANKER製なのでサクラじゃないですよ。

 

少しでも安く「そこそこのモノ」が欲しい方にはTuayooの完全ワイヤレスイヤホンは、買ってみる価値ありです。

 

でく
ここまでお読みいただきありがとうございました!
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

でく

元高校教師でブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-スマホ・ガジェット・周辺機器