【感想レビュー】NURO光から楽天ひかりにしてみた【速度比較・価格差】

でく
みなさんこんにちは、でく(@dddekunoboh)です。

今回はNURO光から楽天ひかりへ乗り換えた話。

家に引いている光通信、みなさんはどこのプロバイダ契約をしていますか?

私はこの5年はNURO光を使っていました

通信速度が業界最速と名高いNURO光にいち早く目をつけて、ちょっと月の費用が高価ではありましたが、快適なインターネット環境に満足をしていました。

>>NURO光の公式サイトはこちら

ある日、NURO光の使用を断念する事件が起きます。

NURO光の光ファイバーケーブルが、隣人の敷地上空を通過して迷惑行為になってしまったのです。

NURO光サポートセンターに相談をしましたが、残念ながら光ファイバーケーブルの配線しなおしはできず、解約後再契約という超めんどくさいことをしなければならないことが発覚。

ならばもういいです。と解約してバイバイすることにしました。

事の顛末はこちらの記事にまとめてありますので、ご興味のある方はどうぞ。

電気の引き込み線や光通信ケーブルが、隣人の家の上空を通ってしまっているときの対処法

続きを見る

新しいプロバイダを探す旅に出るわけですが、すぐに一つの選択肢が思いつきます。

それは楽天ひかり!

>>楽天ひかりの公式ページはこちら

我が家は電気も楽天、銀行も楽天。

サブのiPhoneに入っている回線も楽天モバイル。

れっきとした楽天経済圏の中の人間です。

それならば楽天ひかりを申し込めばお得になるのでは?

と思い、色々と調べて試してみることにしました。

ということでこの記事では、楽天ひかりを実際に使ってみた感想を、NUROひかりと比べてどうなの?という点と合わせて解説していきたいと思います。

楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりがお得に使える

楽天の公式ページを調べてみると、案の定やってました!お得なキャンペーン!

なんと楽天モバイルを持っていると、1年間基本料無料!!(2022年1月現在実施中です)

>>楽天ひかりの公式ページはこちら

月々5,000円としたら、実に1年で6万円もの節約です。

楽天アンリミット(楽天モバイル)は月にほぼ通信しない状況なら0円で保持がができてしまいます。

私自身、楽天モバイルの通信をサブのiPhoneに入れていて、時々電話したり通信するだけですが毎月0円請求です。

>>楽天アンリミット(楽天モバイル)の公式ページはこちら

これと組み合わせると1年間無料で利用できるなんて、楽天経済圏サマサマですね〜

楽天アンリミットについてはこちらの記事で詳細に解説しているので参考にしてください。

【永年無料?】Rakuten UN-LIMIT VがⅥにパワーアップ! プラン内容、得する人、オススメの利用法を徹底仮説!

続きを見る

楽天ひかりの速度は他のプロバイダより遅いというウワサ

一年に6年の節約!これっきゃない!と一瞬思いますが、まずは下調べ。

「楽天ひかり 速度」などと調べるとたくさん記事がヒットします。

中には、プロバイダ別に平均速度を出している記事もあったりするわけですね。

引用:https://ieagent.jp/liveli/rakuten-sokudo

こういうの見ると「やっぱり楽天って駄目なんやなぁ」って思っちゃうんですが、こういう「スキモノ」好きなデクマガとしては試してみたくなるわけです笑

ネットで散々言われているけど実際は違う、みたいなことって往々にしてありますからね。

ということでどうせ1年無料なら、と楽天ひかりを契約することにしました。

楽天ひかりを実際に使ってみた速度は決して遅くない

楽天ひかりを申し込み、ルーターを購入して早速使用してみました。

無線LANを使ってiPhoneを接続した際の通信速度はこちら。

200Mbpsでした。十分な速度が出ていると思います。

上で紹介したプロバイダ別の速度一覧ともズレはなさそうですね。

NURO光の速度のブレは大きいので比較するのは注意

てことはやっぱりNUROとかと比べると遅いの?というところが気になりますよね。

先程のプロバイダ別の速度をもう一度みてみましょう。

https://ieagent.jp/liveli/rakuten-sokudo

楽天ひかりは180Mbpsと記載があります。

私の環境では200Mbpsでした。

ではNURO光はどうかというと、461Mbpsと記載があります。

楽天の2倍以上速いじゃん!!!って思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

実は、私が5年使っていた環境ではNURO光は200Mbps〜300Mbpsという速度でした。

つまり、NUROがいうほど早くないパターンもあるということです。

体感的には、私の中ではNUROも楽天ひかりも大差ないというのが正直な感想です。

楽天が遅いという記事をよく見ますが、比較対象となっている楽天以外のプロバイダの速度が正しく出ているという保証もないので、比較には注意が必要ですね。

楽天とNUROの違い ルーターは自前

速度以外で大きく違うところについて少し記載したいと思います。

一番の違いは機器の違いです。

NURO光は、モデムとルーターが一体となったONUという機器が自動で付帯してきます。

(継続的に利用すればONUの利用料は実質無料とかそういうやつです)

一方で楽天をはじめとしたNTT光系のプロバイダは、モデムまでがついてきますがその先のルーターは自前で準備が必要です。

IPv6対応のルーターであれば、モデムと接続するだけで面倒な設定無しに利用することができるのでオススメです。

私が楽天ひかりの契約に合わせて購入したルーターについては以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

【本当に大丈夫?】バッファロー最新ルーターWSR-5400AX6S/CG は遅いのか?試した結果を丁寧レビュー【口コミ検証】

続きを見る

結論:多くのユーザーは楽天ひかりで満足できる速度が出る

楽天ひかりを実際に使ってみた率直な感想は「十分なスピードでるじゃーん!」です。

>>楽天ひかりの公式ページはこちら

楽天モバイル契約者は楽天ひかり1年間無料で使えるキャンペーン中

>>楽天アンリミット(楽天モバイル)の公式ページはこちら

どの時間帯でも200Mbpsが安定して出ているので、動画視聴したりzoom会議していても不便を感じるタイミングはありません。

その点から、多くのライトユーザーにとって、楽天ひかりは優良な選択肢に思えます。

NURO光が理想的には高速になりますが、それほどの高速が必要な人というのは、0コンマ何秒を争うゲーマーとか超大容量を扱う人くらいなものかなぁと思います。

そもそもNUROにせよ、楽天にせよ、その他のプロバイダにせよ、通信速度はその人の住んでいる場所や機器の環境によって大きく影響を受けます

なのでネットの情報を気にしすぎても「結局個人差がでかいから気にするだけムダ」というのが私の最終的な感想でした。

この記事がみなさんの役に立てばうれしいです。
ここまでお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

でく

元高校教師でブロガー。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-通信・SIM・Wi-Fi
-,