PDFファイルをiPhoneやiPadでカンタン速攻編集!WondershareのPDFelementがすごい!【使用感想レビュー】

この記事にはプロモーションを含みます

 

でく
みなさんこんにちは、でく(@ddekunoboh)です。

 

皆さんはiPhoneやiPadで、PDFを気軽に編集できたらなぁと思ったことはありませんか?

 

取引先からメールで届いた書類や、これからプレゼンで使う資料など、仕事や副業などでPDFを扱うシーンはとても多いと思います。

 

そんなPDFは、ワードやエクセルなどと違って修正するのが一苦労

逆にいえば簡単に編集されないことで資料の信頼性を高めているわけですが、PDFを手元でさっと修正したいということありますよね?

 

そんなときに役に立つのが、Wondershare PDFelement iOS版です!

>>Wondershareの公式ページはこちら

 

PDFelementを使えば、iPhoneやiPad上でPDFをさっと編集して、メールで送ったりクラウド共有したり、なんてことができちゃいます

 

この記事では、PDFelementでできることや便利な活用法などについて解説をしていきたいと思います。

 

 

PDFelementのダウンロードはApp Storeから

PDFelementはAppleの公式App Storeからダウンロードすることができます。

 

検索ボックスに「PDFelement」と入力するとすぐ出てきますので、一般的なアプリのインストール同様の手順でインストールを完了しましょう。

 

PDFelementはiCloudやGoogleドライブ、dropboxなどと連携してファイル操作をすることができる

PDFelementのインストールが完了したら起動をしましょう。

するとこのような画面になると思います。

 

PDFelementのクラウドフォルダとダウンロードフォルダが表示されています。

 

編集したいPDFをダウンロードすることで、編集することができます。

ではどこからダウンロードしてくるかというと、自分が使っているクラウドストレージが使えます。

 

「接続先」をクリックすると、このような画面になります。

この画面ではどのドライブと接続するかを選べます。

iCloudはデフォルトで接続ができる状態になっていて、Googleドライブやdropbox、OneDriveを使いたい方はタップして設定をしましょう。

 

クラウドストレージと接続が完了すると、クラウド上のファイルにアクセスすることができるようになります

 

そして、編集したいPDFが見つかったらタップをしてダウンロードをしましょう。

 

ダウンロードに成功すると、最初のページのダウンロードフォルダにファイルが入っていると思います。

それをタップすると、PDFが開いて編集が可能になります。

 

ちなみにこうしたダウンロードが必要なのはGoogleドライブやdropboxといったiPadやiPhoneの「外部」のクラウドストレージ。

 

「内部」のクラウドストレージであるiCloude上のPDFであれば、なんと直接編集することができます!

「接続先」でiCloudを選択して、編集したいPDFファイルを選ぶだけで、ダウンロードすることなくPDFを開くことができます。

 

これはめちゃくちゃ便利ですよね!

 

描画ツールでPDFファイルに自由に文字や図を書き込める

PDFを開いたら画面上部には3つのアイコンが表示されていると思います。

一番左の「ペンマーク」は描画ツールです。

 

描画ツールを使えば、PDF内に直接文字や図形を書き込むことができます

 

手書きで強調したい部分や、サインを書き込んだりするのに非常に便利な機能ですね!

 

テキストツールで、PDF内の文字や文章を自由自在に編集することができる

画面上部まんなかにあるのはテキストツールです。

PDF内のテキストを削除したり編集したりすることができる機能です。

 

 

これがPDFを編集するのに一番使うシーンが多い機能ですね!

この機能を使えば、PDF内の文章に誤りがあったのを発見した時も、とっさに手元で修正しちゃうこともできちゃいます!

 

 

こんな感じで文章をタップすると、iPadのキーボードが出てきて文字入力ができます。

PDFファイルなのに、Wordファイルのような感覚でいじれちゃうなんてすごいですね!

 

画像ツールでPDFファイル内の画像を削除したり、新たに追加したりすることができる

画面上部にある3つのうち、一番右側は画像ツールです。

画像ツールは、PDF内に埋め込まれている画像を編集したり、新たに画像を追加したりすることができるツールです。

 

 

画像の位置やサイズを変えたい、なんてことも可能です。

 

さらに、連携しているクラウドストレージ上のファイルを選択すれば、簡単操作で挿入することができます。

電子ハンコを作っておけば、ポンポンとPDF上に押しちゃうこともできちゃいますね。

 

PDFはスマホやタブレットで編集できちゃう時代! PDFelementで仕事を最高に効率化しよう!

PDFelementを使えば、PDFファイルを自由自在に編集することができます。

 

PDFファイルを手元のスマホやタブレットで編集ができれば、ふと思い立った時や必要に迫られた場合にサッと編集できちゃいますよね。

 

これまでだったら会社のパソコンに戻ってPDF編集の専用ソフトを使わなきゃいけなかった操作が、手元で完結。

仕事の効率がめちゃくちゃ上がること間違いなしですね!

 

興味を持っていただけたらぜひ、公式ホームページから確認してみてくださいね!

>>Wondershareの公式ページはこちら

 

この記事がみなさんの役に立てばうれしいです。
ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

でく

元高校教師でブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-便利グッズ・お気に入り日用品