資産形成・運用 月報

【月報】投資 資産運用報告 2020年7月

みなさんこんにちは、でくのぼうです。

今回は今月から本格的に投資をはじめたので、自分の投資による資産運用の損益を記事にまとめてみました。

いろいろなYouTube動画や書籍で勉強をして、試してみたいと思った投資方法をはじめてみたので、その損益の変化を定期的に報告しようと思ったのです。

 

私も資金が溜まってきたので、投資信託や米国株式を購入し、積み立てNISAもはじめることにしました。

個人投資家デビュー!ということになりますね。

これからたくさん勉強をしていかなければならないことがたくさんありますが、情報を取り入れていきながら、ポートフォリオも修正していきたいと思います。

まずは現状の資産運用の状況を整理していきます。

今月の損益報告

区分 銘柄 時価総額 時価総額
(先月比)
評価損益 評価損益
(先月比)
米国株式 合計 382,371   576  
  ジョンソンエンドジョンソン 123,476   -2,442  
  コカ・コーラ 120,053   -3,163  
  P&G 138,842   5,029  
投資信託 合計 462,209   -1291  
  eMAXIS Slim 全世界株式
(除く日本)
198,831   -1,169  
  eMAXIS Slim 米国株式
(S&P500)
233,894   606  
  eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)
29,484   484  
積み立てNISA 8月より        

80万円ほどを元手に投資をスタートしました。

今月から投資スタートなので、損益報告はありません。

わずかな損益が発生していますが、日々の変動によるものなので気にするものではありません。

投資方針と分析

80万円の割り振りは、米国株と株式投資を半分半分にしました。

米国株の方は消費財や食品など安定志向のものを、投資信託の方はeMAXIS Slimシリーズで全世界株式と米国株式を合わせる形で購入しました。

この投資の意図は2つあります。

株式投信の購入意図

まず株式投資の方ですが、多くの投資家YouTuberさんが説明しているとおり、今はS&P500に投資しておくのが強いと感じています。

なのでしっかりとS&P500に投資できることをベースにしたポートフォリオになっています。

S&P500はアメリカの市場インデックスなわけですが、その中身は実質的にハイテク株、いわゆるGAFAMと言われる企業の株価に大きく影響を受けています。

全世界株式というのも、いま世界で最もでかい市場は米国市場なわけで、それをけん引しているのはやはりGAFAMですから、S&P500以外の全世界株式もGAFAMの影響を受けているわけです。

ということで、株式投信全体の大きな値動きはS&P500やGAFAMの動きに沿うようなものになると考えています。

ただ、(除く日本)の場合は、日本の株式を取り入れない分、新興国の割合が少し大きくなっています。

これは、今後台頭してくるであろう中国やインドなどへの投資機会を逸することがないように取り入れていれています。今後少しずつ割合を増やしていきたいと思っています。

米国株式の購入意図

米国株に関しては、株式投信のサポートをするような形で全投資資産の半分を費やしています。

具体的には、バフェット太郎氏の米国株式投資法を少しマネています。詳しくは下記書籍に詳しく載っているので読んでみてください。

食品系の超安定で優良企業であるコカ・コーラ株や、超大手消費財の企業であるプロクターアンドギャンブル(P&G)株や、ジョンソンエンドジョンソン株の3つを購入しました。

S&P500が現在ハイテク株にけん引されていることから、ハイテク系の業績の影響を受けにくい分野の株を盛り込むことで、ポートフォリオ全体の安定性を向上させる目論見で購入しました。

ハイテク系の銘柄でポートフォリオを固めておくと、現在起こっているハイテクバブルがはじけた時のダメージが計り知れなくなります。総資産が総崩れということにもなりかねません。

こうした非ハイテク銘柄を運用資産の半分所有しておくことで、いつか来るであろうハイテクバブル崩壊のダメージを緩和できたらと考えています。

今後の方針

今は米国市場が盛況なので米国株系に1点集中投資をしているのですが、米国市場自体がバブルになっているという見方もあります。

これがはじけたとき、この1点集中の投資は破滅を招くことになるので、リスク分散ができるようこれから勉強をしていきたいと思っています。

中国やベトナムなどの今後伸びてくるであろう国々への投資割合も、増やしていかなければならないと感じています。

それらも合わせて勉強していきたいと思っています。

毎月こうした月報を作っていくつもりでいますので、皆さんと一緒に頑張っていければと思います。

どうぞよろしくお願いします。

ご質問・感想はこちら

でくのぼう
ここまでお読みいただきありがとうございます! 記事に関する質問や感想等、お問い合わせはお気軽にTwitterへお寄せください!
>>Twitterはこちら
@ddekunobohをつけてツイートしていただいてもお答えします!
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

木偶の坊

学校の先生のお仕事をしながらライターやデザイナーもやる30歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。頑張って東北大へ進学。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。今は副業可能な学校の先生へ転職。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-資産形成・運用, 月報
-, , , , , ,

© 2020 ベンカツ