生活の知恵 資産形成・運用

【もう戻れない】マネーフォワードMEプレミアムの便利さを徹底レビュー

 

でくのぼう
みなさんこんにちは、でくのぼうです

 

皆さんは家計簿アプリは何を使っていますか?

私は長らくマネーフォワードMEというアプリを使っています。

 

マネーフォワードME公式サイト

 

マネーフォワードMEは基本使用無料の家計簿アプリで、「マネーツリー」とあわせて家計簿アプリ2大巨頭とよばれています。

 

マネーツリーの後退によって最近はマネーフォワードME一強となりつつあるんですが、実はマネーフォワードMEの弱点が1つあります。

 

それは、プレミアム会員と無料会員の機能格差が大きいことです。

無料会員だと『快適な資産管理』ができないようになっているんです。

 

プレミアム会員は月額500円の有料会員サービスです。

 

へなちょ子
無料でも十分に使える無料家計簿アプリに、500円を払うのはなぁ…。

と思う人も多いと思います。

 

そこでこの記事では、マネーフォワードMEをプレミアムで半年使用した私が、以下の疑問にお答えします。

 

へなちょ子

  • プレミアム会員と無料会員の違いってなに?
  • プレミアム会員になると何が便利なの?
  • 月額500円も払う価値はあるの?

 

この記事を読めばこれらの疑問が解消しますので、プレミアム会員を申し込むべきか、やめておくべきかどうかの判断ができるようになります。

 

でくのぼう
ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

 

10/18までにプレミアムに登録で抽選で200人に5,000円分のAmazonギフト券があたるキャンペーンをやっています。

>>詳細はこちら

 

私のマネーフォワードME利用歴

マネーフォワードMEの詳細はこちら

 

でくのぼう
実は私は4か月くらい前まではMoney tree(マネーツリー)を使っていたんです。

 

マネーツリーが私のメインバンクである楽天銀行と提携解除してしまったのを機に、Money Forward (マネーフォワード)MEに乗り換えをしました。

 

乗り換えたときの詳細はこちらの記事にまとめています。

Moneytree楽天銀行との連携解消。マネーフォワードME一強へ。

みなさんこんにちは、でくのぼうです!   でくのぼう皆さんは家計簿アプリ使っていますか? 私は長らくMoneytree(マネーツリー)という家計簿アプリを使っていたのですが、マネーフォワード ...

続きを見る

 

同じ理由でマネーツリーからマネーフォワードMEに乗り換えてきた人も多いのではないでしょうか?

 

乗り換え最初の1か月は、キャンペーンで「プレミアム会員」の無料お試しができました。

 

「プレミアム機能を1か月無料で使って、そのあと無料にするか有料継続にするか選んでね」というキャンペーンですね。

 

で、そのお試し期間が終わった後は「無料会員」になりました。

有料での継続はしなかったんです。

 

でくのぼう
正直そのときは500円出す価値を感じなかったんですよね

 

しかし、無料会員になって半月がたった頃、

でくのぼう
無料会員めっちゃ不便すぎる!!

と思い、結局有料会員に戻りました。

 

一度味わってしまった有料会員の便利さが忘れられなかったんです。

 

でくのぼう
ここからは私が無料会員に我慢ならなかった理由を書いていこうと思います。

 

プレミアム会員と無料会員の違い


でくのぼう
まず前提ですが、マネーフォワードMEは無料でも十分に便利な家計簿アプリです。

 

銀行口座を登録して残高や入出金履歴を見たり、クレジットカードの利用額やポイントカードの残高を管理したりすることができます。

 

もちろん家計簿としての基本機能も使えるので、無料版でも十分に家計管理に役立てることができます。

 

プレミアム会員と無料会員の機能比較表(公式より)

これは公式ページにあるプレミアム会員と無料会員の機能比較表です。

 

比較表だと、なんだかプレミアムじゃないとダメダメ感があるように見えますが、普通の人はプレミアム機能の多くを使いません。

少なくとも私は、プレミアム会員である今でもほとんどの機能を使っていません。

 

でくのぼう
それでも私がプレミアム会員に戻った理由を説明します。

 

無料会員だと感じる苦痛は3つ

でくのぼう
私がお試しプレミアム会員から無料会員になって不便に感じたことは3つあります。

 

無料会員の不便なところ

  • 銀行口座やカードの登録が10件まで
  • 自動更新されない
  • 一括同期ができない

 

それぞれ細かく解説していきますね。

 

自動更新・一括同期ができない

 

でくのぼう
自動更新と一括同期ができないのは致命的です

 

自動更新されないので、アプリを起動しても以前同期した時のままの財務状況が表示されます。

 

そしてアプリを起動した後に、10件登録してある銀行口座やカードを一つずつ「ポチポチポチポチ」とボタンを押して更新する必要があるんです。

 

でくのぼう
これは本当に面倒ですし、苦痛です。

 

家計簿アプリを開いたときに「今」の財政状況を知りたいわけですから、同期を終えるまでに5分もかかっているようでは時間の無駄です。

 

銀行口座・クレジットカードの登録上限が10件

 

でくのぼう
口座やカードをの登録数が10件というのも私には不足でした。

 

10件も登録できれば十分に感じるかもしれませんが、実は普通に使ってもあっという間に10件達してしまいます。

 

たとえばの使用例

  • メインの銀行口座
  • 銀行口座2
  • 銀行口座3
  • クレジットカード1
  • クレジットカード2
  • Tポイント
  • dポイント
  • 楽天ポイント
  • モバイルSuica(スイカ)
  • Pontaポイント

 

どうですか?

これで10件です。意外とすぐいっちゃいますよね。

 

私の場合、ここにさらに証券口座やアマゾンを連携するので12件登録しています。

 

私は比較的ミニマルな生活をしているので、もしかしたら普通の人はもっと多くのものを登録するかもしれません

 

でくのぼう
無料会員の10件登録制限では、「選別」が必要になるので多少不便になることは覚悟が必要です。

 

プレミアム会員の便利なポイント

でくのぼう
上で紹介した無料会員になることの不便さは、プレミアム会員になることで解消されました。

そのあたりについて少し詳しくお話します。

 

またプレミアム会員のサービスの中で、私が実際使って、便利だと感じる機能を紹介していきたいと思います。

 

マネーフォワードMEの詳細はこちら

 

 

全ての残高を一括同期できる

口座残高やカード利用履歴、ポイントの残高などはプレミアム会員だと定期的に同期されているので、アプリを開けば「そこそこ」最新の財務状況を表示してくれます。

 

 

「最新の」状況に同期するためには、画面左上の「クラウドマーク☁」を押すことで、すべての口座やポイントの一括同期が始まります。

 

マネーツリーでは数分かかった一括同期ですが、マネーフォワードMEだと1分以内で終わるイメージですね。

 

これだけでいつでも最新の状況にできるので、ストレスレスにお金の現状を把握することができます。

 

銀行口座やクレジットカードの登録数が無制限になる

 

でくのぼう
口座や登録数が無制限になることで、「選別」をする必要がなくなります。

 

私の場合12件登録しています。

無料で登録できる10件にたった2つ追加しているだけですが、この2件はどうしても外せませんでした。

 

お試し期間には合計15件くらい同期登録していたので、お試し期間終了時にしぼりにしぼって10件にしました。

 

ただ、登録を解除した5件のうち2件に関しては、ちょくちょく確認する必要があったので結局ブラウザで確認していました。

 

でくのぼう
数日に一度は確認していて、かなり面倒だなぁと感じることになりました。

 

プレミアムに戻ってからはこの2件を戻して合計12件。

 

でくのぼう
やはり私にとって必要な12件が網羅できているのは、すこぶる快適だと感じますね。

 

ポイントの有効期限がわかる

 

地味に便利だと感じているのは楽天ポイントなどの、「期間限定ポイント」の使用期限もアプリ内で確認できることです。

 

楽天ポイントの通常ポイントは、普通に使っていれば使用期限を迎えて失効することはありません。

しかし、キャンペーン等でもらえる期間限定ポイントに関しては、知らないうちに期限切れということも起きてしまいます。

 

私はこの期限切れを非常に嫌っているので、期限が近いポイントがあったら「楽天ペイ」で強引にしようするようにしています。

 

実際のアプリの画面をお見せします。

期間限定ポイント

 

「楽天スーパーポイント(期間限定ポイント)」の下に有効期限が表示されていますよね。

 

これはプレミアム会員のみで表示される機能になっています。

 

これで定期的に期限を確認して、期限が近付いているものがあれば楽天ペイで消費するということで、無駄を回避しています。

 

クレジットカード利用額・利用履歴・引き落とし日が確認できる

 

クレジットカードを「どれだけ利用したか」、そしてそれが「いつ引き落としされるか」もアプリ上で確認できるようになります。

 

実はこれ、無料お試し期間中には、体感することがなかった便利機能です。

というのも、数か月使ってはじめて恩恵を感じる機能だからですね。

 

でくのぼう
これは革新的で最高に便利な機能だと思っています

 

 

例えばこんな感じで、それぞれのクレジットカードの次の請求が「いくらで」「いつ」「どこの口座から」引き落とされるのかが一目でわかります。

 

これは銀行口座のサイトでも、クレジットカードのサイトでも分からない、すべての集約している家計簿アプリだからこそできる芸当です。

 

さらに、普通ではクレジットカードのwebサイトでしか見られない、利用履歴も詳細に見ることができま

 

 

「どこのお店で」「いつ」「いくら」使ったのかがすべて見られます。

わざわざクレジットカードのサイトにアクセスしなくても、すべてアプリ上で確認ができるんです

 

でくのぼう
この機能は一度使うとやめられません。控えめに言って最高です。

 

資産の残高推移がわかる

 

でくのぼう
プレミアムなら銀行口座や証券口座の残高推移をグラフで確認することができます。

 

銀行口座の残高は、通帳のように数字だけが記録されて数位がわかりにくいのがデメリットです。

 

しかしマネーフォワードMEなら、すべての口座の預金額はもちろん、証券会社の株式保有額・投資信託保有額・ポイン残高の推移が見られます。

 

 

こんな感じです。

でくのぼう
どうですか? 資産管理するのにこれはすごく便利なツールですよね。

 

これで資産の分散(ポートフォリオ)の確認もできるので、資産の再配分(リバランス)の参考になります。

 

このように、資産状況を目に見えるようにできるのも、プレミアムサービスの魅力だと思っています。

 

まずはプレミアム会員を『無料お試し』してみる

マネーフォワードMEの詳細はこちら

 

私はマネーフォワードMEのプレミアム会員になったことで、非常に満足感を得ています。

それはこれまでに紹介してきた様々な機能が、『私にとって有益だから』です。

 

しかしそれがこの記事を読んでいる『あなたにとって有益である』とは限りません。

ですから、プレミアムになれば100%満足できます!などとは口が裂けても言えません。

 

でくのぼう
迷ったり不安を感じる方は、ぜひ『プレミアム会員の無料お試し』をやってみてください。

 

 

無料お試し期間中に解約すれば、一度も500円を支払うことなくプレミアム会員を体験することができます。

 

でくのぼう
私もそれでお試し期間後に、無料会員に戻りました。

 

期間終了後に解約をしていなければ、自動で有料契約に更新されます。

もし解約されるという方は、お試し期間が切れる前に忘れずに解約をしましょう

 

私のように「プレミアム」を体験してから「無料会員」になってまた「プレミアム」というのは、手のひらの上で転がされている感じですが、実際便利なのでOKです。

 

お金の管理が驚くほど簡単になりますので、ぜひ一度お試しいただければと思います。

家計管理の参考になればうれしいです。

 

でくのぼう
ここまでお読みいただきありがとうございました!

マネーフォワードMEの詳細はこちら

 

10/18までにプレミアムを利用すると抽選で5,000円分のアマゾンギフト券があたる!

10/18(日)までにプレミアムに登録すると、アマゾンギフト券があたるキャンペーンをやっています。

 

抽選で200人に5,000円分当たるので、もしプレミアム登録を検討している方はこれを機にはじめてみましょう!

 

でくのぼう
応募手順は3ステップで完了します。詳しく解説していきますね。

step
1
キャンペーンに応募する

>>キャンペーン応募ページはこちら

キャンペーンページ中段にある

応募フォームへ

からキャンペーン応募ページに進んで、メールアドレスを入力する。

 

step
2
マネーフォワードMEをダウンロードする

マネーフォワードMEをまだダウンロードしていない方はアプリをダウンロードします。

>>マネーフォワードMEのダウンロードはこちらから

 

step
3
アプリ内からプレミアムに登録をする

>>こちらからアプリをひらけます

アプリを開き、アプリの中でプレミアム利用を開始します。

その際、キャンペーンに応募したときに入力したメールアドレスと、同じメールアドレスでプレミアムを登録しないと抽選の対象にならないので注意してください。

 

でくのぼう
以上で応募作業は終了です。当選をお祈りしています!

ご質問・感想はこちら

でくのぼう
ここまでお読みいただきありがとうございます! 記事に関する質問や感想等、お問い合わせはお気軽にTwitterへお寄せください!
>>Twitterはこちら
@ddekunobohをつけてツイートしていただいてもお答えします!
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

木偶の坊

学校の先生のお仕事をしながらライターやデザイナーもやる30歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。頑張って東北大へ進学。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。今は副業可能な学校の先生へ転職。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-生活の知恵, 資産形成・運用

© 2020 ベンカツ