【解消法】新品のiPhone13が異常に発熱!? 熱くなる現象とバッテリーもちが悪い問題を解消する方法【iPhone13 mini , iPhone13 Pro , iPhone 13 Pro Max 初期不良?】

でく
みなさんこんにちは、でく(@ddekunoboh)です。

 

iPhone13がついに発売されましたね。

カメラ性能が大幅アップ&バッテリーもちがさらに改善したということで非常に評判がいいiPhoneですが、またもや発熱問題が発生しているようです。

 

購入した直後のiPhoneにも関わらず、なぜか短時間で発熱したり、充電ケーブルを接続したままで使用しているわけでもないのに熱くなったりする問題が起きています。

 

実はこれはiPhone12のときにも発生している問題で、おそらく初期不良ではありません。

そのためApple Stpreや購入した携帯ショップへ持ち込んでも、初期不良としての交換対応はしてもらえません

 

iPhone12のときには、「再起動」をすることで発熱が一気に解消されることが多く報告されています。

 

【iPhone12】異常な発熱とバッテリー持ちが悪い問題を解消する方法【iPhone12 mini , iPhone12 Pro , iPhone12 Pro Max】

続きを見る

今回も同じ対処法が有効と思われます。

その他、試してみる方法として「5Gをオフにする」ことも有効かもしれません。

 

この記事では、iPhone13シリーズの発熱に関する報告情報と、その改善方法について解説をします。

 

iPhone13シリーズの発熱報告

Twitterで「iPhone13 発熱」を調べてみると、結構な数の報告がありました。一部をご紹介します。

 

 

 

このように、買ったばかりの一部のiPhone13シリーズで、通常使用では想定されないような異常な発熱が起きているようです。

 

一般に充電をしながら使用したり負荷のかかるゲームをやっている場合に発熱をしますが、ただネットを見ていたり動画を見ていたりというような、負荷の小さな作業でも発熱してしまうのが特徴です。

 

ちなみにiPhone12シリーズは、かなりの頻度で発熱する個体の報告がありました。

ここからは購入直後のiPhoneの異常な発熱を解消する方法をご紹介します。

 

買ってスグの新品iPhone 13 の発熱を解消する方法

iPhone12のときにも発生していた異常な発熱。

これを解消する方法は基本的には2つです。

 

iPhoneを再起動する

iPhoneを購入して起動してから、一度も再起動を試していないという人は、まず再起動をおすすめします。

 

iPhoneのセットアップ完了後、充電がきれるまで使わなかったり、電源をきるシーンがない場合、一度も再起動がされていないです。

実は再起動によって、異常発熱が解消されたという報告は非常に多いので、ぜひ試してみてください。

 

5G通信をオフにする

iPhoneが5G通信で接続しようとすると発熱してしまうパターンもあるようです。

設定で5G通信をオフにすることで発熱が解消されるケースが報告されています

 

5Gをオフにするには、以下のステップで設定ができます。


  • 設定アプリ→モバイル通信


  • 通信のオプション


  • 音声通話とデータ


  • 5Gオン を 4G に変更


 

iPhoneを再起動する前にこちらの方法を試した方は、再起動した後に設定を元の「5Gをオン」に戻しても発熱が解消されている報告もあります。

 

iPhone13の発熱は個体差も大きい? ゲームアプリ側の問題の場合も

今回iPhone13の発熱報告を探してみると、iPhone12のときほど報告数がありませんでした。

もしかしたら個体差の問題もあるのかもしれません。

 

またシャドウバース(シャドバ)をプレイ中に発熱するのは、アプリ側の問題という報告も出てきています。

 

アプリがiPhone13にまだ対応していない場合には、不具合等が出てくる可能性もあるので、その1つかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

でく

元高校教師でブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-スマホ・ガジェット・周辺機器, iPhone