【格安】IKEAの照明の交換用LED電球としても使える、GU10口金のスポットライトを感想レビュー【イケアの電球交換をする方法】

(画像引用:IKEA公式HP)

でく
みなさんこんにちは、でく(@ddekunoboh)です。

 

今回はIKEAのLED照明の電球を交換してみた話。

 

我が家では「TROSS(トロス)」という、IKEAのシーリングトラックスポットライトを使用しています。

 

>>IKEAのトロスはこちら

 

この3連のLEDスポットライトを我が家ではキッチンで使っていたのですが、いかんせん電球のあかるさが暗い

 

いわゆる暖色系の色合いなのですが、キッチンには風合いが合わないのが悩みでした。

 

IKEAのLED電球には、電球色(2200ケルビン)〜昼光色(5000ケルビン)まで様々なLEDが発売されています。

https://www.ikea.com/jp/en/files/pdf/5b/05/5b058357/hfb10_bg_htc_light_bubble.pdf

 

このなかで、キッチンの風合いに合うのは4000ケルビンの昼白色電球なのです。

 

しかし3連スポットライトの電球の口金は「GU10」というちょっと変わったもの。

GU10タイプの電球口金

 

その中で4000Kの電球となると、これしかありません。

 

ワイヤレス調光が可能なハイスペックモデルのLED電球です。

色合いを変えることが可能で4000Kの昼白色にも対応しています。

 

しかし1本2000円以上します!

3本買ったら7000円!!?

 

こりゃダメだと思い、口金と色合いだけ合う格安品で代用することに決めました。

そこでチョイスしたのがこちら。

 

3本セットで1400円弱の激安品です。(IKEA純正と比べれば)

 

届いた製品がこちら。

 

めっちゃ無機質にLEAライトがぺたぺた貼り付けてあるだけの劇ダサスタイル。

amazon最安なので文句は言うまい。

 

 

いかにもLED LEDしてます的な見た目です。

IKEAのLED電球にあるような、このLEDチップが見えない工夫なんぞはする気が微塵もありません。

 

amazon最安なので文句はいうまい(再)

 

「まあ取り付けてしまったらわからんだろ」ということで取り付けてみます。

 

うーん。ださい笑

頻繁に誰かを呼ぶようなご家庭だと、ちょっと・・・という感じがしますね笑

 

amazon最安なので(以下略)

 

つけてみた感じとしては、4000Kの昼白色で大正解!

キッチンが非常に明るく照らされるようになりました

 

LEDの光は直進性が高くて影ができやすいです。

ものの裏側に光が届きにくいということですね。

 

なので家具や家電の影が非常にできやすいです。

これはこの電球が悪いのではなくて、そもそものLEDの性質なので我慢我慢。

 

ということで、格安でIKEAの電球を交換することに成功しました^^

IKEAの電球交換に悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

でく

元高校教師でブロガー。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-便利グッズ・お気に入り日用品
-, ,