カビにサヨナラ!浮かせる風呂椅子3選【無印・ニトリ・山崎実業】

風呂掃除の天敵といえば、ヌメリ、黒カビ、水垢。

この3大天敵を寄せつけないように、シャンプーボトルなどを浮かせている方も多いのではないでしょうか?

 

お風呂グッズの中でも、椅子は汚れやすく掃除もしにくいですよね。

石けんやシャンプーなどがもろに掛かりますし、裏側は通気性が悪く、放っておくとカビの温床になってしまいます。

 

しっかり汚れを落として、水滴を拭き上げればいいのはわかっているのですが、そんなの毎日やってられないですよね

 

そこで役に立つのが「浮かせる風呂イス」です!

お風呂の縁や物干しバーでイスを吊るすことで、床にふれることがないためカビにくくなるんです

 

今回は、「いかに楽してキレイを保つか」を日々研究しているズボラ主婦が、浮かせる風呂椅子を厳選してご紹介します!

 

実際に、我が家のお風呂椅子を購入するために厳選した3選ですので、厳しく選びましたよ。

お風呂椅子をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

無印の風呂椅子はシンプルでコンパクト

まずはシンプルでおしゃれなグッズが揃う、ご存じ無印良品。

 

>>無印のポリプロピレンふろイスを公式ページでみる

 

お店をのぞけば必ず欲しい雑貨があるという安心感がありますが、やはりお風呂椅子もしっかりありました。

一番の特徴はシンプルでコンパクトなこと。

 

サイズは30.5cm×22.5cm×高さ23cm。

お風呂でもじゃまにならないサイズです。

 

小柄な方やお子さんにはちょうどいいサイズですが、体格の大きい方や、高齢の方は少し小さく感じるかもしれません。

 

無印良品のお風呂椅子の素材は、無印ファンにはおなじみのポリプロピレン

ファイルボックスなどの、あのツルツルした素材ですね。汚れがつきにくそう!

 

お風呂椅子のポリプロピレンには、防カビ剤も配合されています

これは嬉しい配慮ですね。

 

注目ポイントの「浮かせる」ですが、こちらは浴槽の縁にかけて浮かせておけます

ただ、脚のアーチが浅いため、浴槽の形状によってはかけられない場合も多いので注意が必要。

 

>>無印のポリプロピレンふろイスを公式ページでみる

 

お値段は税込690円と、意外とお求めやすい価格でした。

 

ニトリの風呂椅子は種類が豊富

ニトリのお風呂椅子は4シリーズあり、シリーズの中でも座面の高さや色が選べるなど種類が豊富

どのシリーズでも浴槽の縁にかけて浮かせることができ、汚れにくさにこだわっています

 

中でもNアーバンシリーズは透明素材でおしゃれ!

 

浴槽の縁にかけられて、通気性もいいですね。

座面の高さが25cmと35cmで選べるので、お好みの高さを購入できます。

 

>>ニトリ「アーバン」シリーズはこちら

 

一方ラフィーネシリーズは、銀イオンを配合して抗菌加工を施してあるのがポイント

 

菌の増殖を抑え、ヌメリや汚れを防いでくれます。

 

こちらも座面の高さを25cmと35cmで選べます。

椅子の形状がコの字型なので、通気性もばっちりです。

 

>>ニトリ「ラフィーネ」シリーズはこちら

 

どちらもカラーが選べるので、浴室の雰囲気に合わせてコーディネートできるのがいいですよね。

 

他にも4本脚タイプのブロウシリーズやリコットシリーズなどもあるので、 浴室の形状やお好みの座り心地に合わせて選んでみてくださいね。

 

>>ニトリの風呂いす一覧はこちら

 

山崎実業 towerの風呂椅子は3パターンの「浮かせる」

最後は我が家が実際に購入した山崎実業towerのお風呂椅子。

 

 

こちらの特徴は、浮かせ方が以下の3パターンできるということ。

  1. 浴槽の縁
  2. 浴室の物干しバー
  3. シャワーフック

浮かせるお風呂椅子は浴槽の縁にかけられるのが一般的ですが、山崎実業のものは物干しバーやシャワーフックにもかけることができます

 

足が完全に床から浮いているだけでなく、天井の換気扇が近くにあるため、乾きやすさは抜群です。

タオルバー等が設置されているお宅なら、そこにもかけておけますね。

 

我が家は浴室の物干しバーにかけると、ちょうど浴室乾燥器からの涼風がダイレクトにあたり、すぐに乾いてくれます。

引っ掛けておけばお風呂掃除の時にもじゃまにならず、ノンストレス。

 

 

お値段が少し張りますが、デザインもおしゃれですし、なによりお風呂椅子を掃除する手間がほぼなくなったので、大満足です。

 

浮かせる風呂椅子でヌメリ・黒カビ・水垢にサヨナラ!

今回はお手入れの手軽さに注目して、お風呂椅子を選んでみました。

 

ヌメリ・黒カビ・水垢を防ぐには、とにかく水気を残したままにしないことが重要。

浮かせることで、早く乾かすことができる上に、お掃除のじゃまにもなりません

 

ご自宅の浴室に合った「浮かせる」お風呂椅子で、家事時間を減らして、ぜひゆっくり快適なバスタイムをお過ごしください!

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

でく

元高校教師でブロガー。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-便利グッズ・お気に入り日用品
-