【感想レビュー】初めてのコーヒーサーバーはKINTO(キント)がおすすめ!

「おうち時間」という言葉が話題になり、お家でコーヒーをハンドドリップで淹れる人も増えたのではないでしょうか?

 

しかし、コーヒーサーバーを選ぶとき、どれを選んでいいか分からない人も多いですよね。

今回は、私が使っているKINTOのコーヒーサーバーについて特徴と使いやすさをレビューしていきます。

 

 

コーヒーサーバーを探していたり、KINTOのコーヒーサーバーは実際にどうなの?と不安に思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

KINTOのコーヒーサーバーの特徴・機能・価格は?

KINTOは滋賀県彦根市小泉町に本社を置く、日本の会社です。

コーヒー器具を多く売っているので、コーヒーメーカーとして知っている人も多いと思いますが、コーヒー器具の他にも多くの生活用品を扱っています。

 

私はKINTOのサーバーを二つ持っていますが、普段よく使っているのはSCS-S02、600mLの容量のもの。

容器に書いてあるメモリは、2杯分と4杯分の容量の目安になり、スケールが無くても自分がドリップしたい量のコーヒーを簡単に計ることができ、とても使いやすいです。

 

値段は1320円でお手頃な価格ではないでしょうか?

 

また、耐熱ガラスで、

  • 電子レンジ
  • 食洗機
  • 食器乾燥機

 

全て利用可能です。お手入れもとてもしやすいですよ。

 

KINTOのコーヒーサーバーを使ってみてどうか

私がKINTOのコーヒーサーバーがとても好きな理由は3点あります。

 

一つ目は、見た目の美しさです。シンプルなデザインと、フォルムがとてもきれいで、コーヒーを淹れたい!と思えますし、キッチンに置いていても馴染んでくれます。

 

二つ目は、お手入れのしやすさです。洗剤を使うと泡が残りやすい形のドリッパーもありますが、KINTOではその心配はありません。

 

三つ目は、大きさと形に他にも種類があること。私は二種類のKINTOのサーバーを使っていますが、複数人分淹れるときと、1杯分のみ淹れるときで使い分けています。

 

皆さんもお気に入りの形と大きさを探してみてください。

 

KINTOは他のドリッパーも使えるの?

コーヒーサーバーがKINTOだと、他のドリッパーは使えるか心配になりますよね。

 

私はHARIO、Kalita、KINTOの3種類、どれもプラスチック製のコーヒーサーバーを使っていますが、これらの3つは問題なく使えています。

 

今持っているドリッパーと一緒に使えるか不安な人は参考にしてみてください。

 

KINTOのコーヒーサーバーのメリットとデメリットについて

KINTOのコーヒーサーバーのメリットは電子レンジ使用可、そして食洗機、食器乾燥機も使えるのでお手入れがとても簡単なことです。

 

また、コーヒーだけでなく紅茶やお茶、ミルクを温めるのにも使えます。

 

デメリットは、強いて言うならメモリが点であることです。細かい目安になるメモリは書いていませんので、細かく量を測りたい人はスケールも一緒に買う必要があります。

 

シンプルさを求める人には、点のメモリは気にならないでしょう。

 

KINTOのコーヒーサーバーはこんな人におすすめ!

KINTOのコーヒーサーバーは、シンプルなデザインを求めており、さらに自分の好みの形・大きさを選びたい人にはぴったりなサーバーです。

 

 

コーヒーを淹れる上では、KINTOのどの形のタイプのものでも、使っていて問題ありません。

 

KINTOのコーヒーサーバーは口コミも高評価で人気!

KINTOのコーヒーサーバーはAmazon口コミレビューで450件以上の評価がついていながら星4.6という高評価を得ています。

これからコーヒーサーバーの購入を考えているけれど、どれを選べばいいか分からない人はぜひ、KINTOのコーヒーサーバーを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

今回は私が愛用しているKINTOのコーヒーサーバーについて紹介しました。

とてもお気に入りで、これからもずっと使いたいと思える商品です。

 

ぜひ、候補に入れてみてください。
そして美味しいコーヒータイムが充実することを願っています。

(ライター:misaki)

SNSフォローよろしくおねがいします!

スポンサーリンク

レビュー・広告のご依頼受付中

ガジェットや便利グッズのレビュー、広告掲載を受け付けております。詳細はご相談ください。

  • この記事を書いた人

でく

元高校教師でブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-便利グッズ・お気に入り日用品