生活の知恵

【返品交換前に発送される】オールバーズの30日間無料交換サービスが素晴らしい

でくのぼう
みなさんこんにちは、でくのぼう(@ddekunoboh)です。

 

「世界一の履き心地」

「雲の上を歩いているような感覚」

「快適すぎて買わなかったこれまでを後悔」

 

賞賛レビューを受けて、ひそかにブームになっているシューズメーカー「AllBirds(オールバーズ)」

 

私もさっそく購入して先日記事にしました。皆さんは購入してみましたか?

 

>>オールバーズのシューズの購入記事はこちら

【履き心地抜群】ウールででできたミニマルシューズ オールバーズを購入レビュー

続きを見る

 

 

たしかに履き心地は素晴らしいですが、サイズが少しタイトに作られているというデメリットがあります。

 

私は足の甲が横広なので日頃は28.5~29くらいの靴を履いているんですが、オールバーズの29のサイズでは少しきつく感じます。

 

数日履いて歩いてみたのですが、どうもサイズが合っていなくて、足も痛むし靴も傷むと感じました。

 

オールバーズは購入後30日間は、いかなる理由でも返品交換が可能という最高のユーザービリティを提供する会社なので、お言葉に甘えてサイズ交換を申し出ることにしました。

 

結論から言うと、最高の対応をしていただけました。

返品を申し込んだらその日のうちに、新しいシューズが発送されました。

まだこちらのシューズを返品していないのにも関わらず!

 

この記事では、オールバーズのシューズの返品対応の素晴らしさと、返品過程を解説していきます。

 

All Birdsのシューズの返品申し込みはメールでする

30日無料返品は、All Birds公式オンラインショップで購入した製品についてのサービスです。

 

そもそも最近はなぜかアマゾンや楽天市場で購入した方が高くつくので、All Birds公式オンラインショップで購入した方が値段もサービスもいいですね。

 

>>オールバーズ公式オンラインショップはこちら

 

おそらく今でも公式の方が安いです。確認してみください。

 

公式ショップで購入したオールバーズのシューズの返品申し込みは、申込フォームなどではなくメールで行います。

 

公式ページに連絡先のメールアドレスが書いてあるので、アドレスにメールを送ります。

 

返品してサイズ違いの製品へ交換したいことと、交換したいサイズを記載します。

色交換をしたい方は変更したい色を、そもそも返品して返金してもらいたい人はその旨を記載してください。

 

>>オールバーズの返品・交換に関する公式ページはこちら

 

返品交換メールを送ると、次の日にはシューズが発送される

ネットショッピングで返品をするときは、普通商品をこちらから送ってから代替品が送られてくる、というのが常識だと思っていたのですが、Allbirdsは違うようです。

 

返品メールを送ったその日のうちに、新しいシューズの注文完了メールが来ました。

 

まじか。こんな手早い返品手続きあります?

 

翌日には発送通知がきます。

このときまだ手元には返品前のシューズが残っている状態です。

 

いないとは思うけど、返品しないで両方せしめるとかいう人いないんだろうか…?

いたら詐欺罪で捕まえるだけだからいいのかな?

 

毎日履く「靴」というジャンルだからこそ、返品をしていて履けない期間が起きないための配慮なのでしょう。素晴らしいの一言です。

 

交換したいシューズはヤマト運輸が集荷に来てくれる

新しいシューズの発送通知と同時に、返品受付と返品方法についてのメールが届きます。この2つが同時ってのが本当にすごい笑

 

返品方法は、ヤマト運輸が集荷に来てくれるから梱包したものを渡せばいいみたいです。

 

集荷にくる日時を指定して、梱包して待っていればOK。

 

元々届くときに入っていたボール紙の箱に入れて、開かないようにテープどめすればいいですね。

 

こんなこともあろうかと箱を取っておいてよかった。元通りに詰めて梱包完了です。

 

新しい靴が到着

返品する集荷を2,3日先にすると、返品されるよりも新しい靴の方が到着が早くなります。

手元にはまだ2つの製品がある状態。なんとも違和感のある光景です。

 

29センチから30センチへのサイズアップはどうだったかというと。

これは大成功ですね。

 

先日記事を書いた無印良品のフットカバーと合わせると、最高の履き心地です。病みつきになりますね。

無印良品のフットカバーが超快適。オールバーズのシューズと相性抜群。

続きを見る

 

ヤマト運輸に集荷に来てもらって返品完了

指定日にヤマト運輸が来てくれて荷物を預けます。これにて返品交換作業完了です。

 

いくら海外のブランドメーカーとはいえ、ここまで素晴らしい返品体験をしたのははじめてですね。

 

AppleのiPhone14日間無料返品も素晴らしかったですが、このAllbirdsは30日間。しかも履いて汚してしまってからでも返品が可能という信じられないサービスです。

 

ブランドイメージを向上したい、守りたいと考える企業はこういった対応面で素晴らしい傾向がありますが、オールバーズは群を抜いて素晴らしいですね。

 

おかげですっかりファンになってしまいました。

 

購入してダメだったら返品すればOKというのは、安心感がありますよね。

興味をもった皆さん、ぜひAll Birds(オールバーズ)のシューズを試してみてくださいね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

またのお越しお待ちしてます!

このブログではガジェット・便利グッズ・生活の知恵・スマホ通信などを扱っています

でくのぼう
ブログは毎日更新!SNSで更新通知出してるのでフォローよろしくです!

活動メインはTwitter!
>>Twitterはこちら
>>インスタグラムはこちら
>>ピンタレストはこちら
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

木偶の坊

学校の先生のお仕事をしながらライターやデザイナーもやる30歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。頑張って東北大へ進学。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。今は副業可能な学校の先生へ転職。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-生活の知恵

© 2020 ベンカツ