スマホ・ガジェット・周辺機器

【398円】mate 20 Pro用の格安クリアケースを買ってみた

でく
みなさんこんにちは、でく(@ddekunoboh)です。

 

先日、iPhone12miniのサブ機としてmate 20 Proを購入したことを記事にしました。

大容量SIMを入れてのモバイルルーターと、ワイヤレス給電によるモバイルバッテリーを兼ねた最強のサブ機として現在使っています。

 

 

そして、ケースとフィルムを付ける前に落下させるという悲劇が起こしました。

 

傷をつけて2,3日してケースが到着しました。

あと数日到着が早ければ傷一つつけることがなかったのに…と激しく後悔したのですが、後悔先に立たず。

 

mate20proは基本的にはルーター兼モバイルバッテリーなので、操作性は特に重視しないということで398円の超激安のシリコンケースを買いました。

 

iPhoneケースは100円均一にも売っていますが、Androidのケースは寸法が多種多様だから必然的にコストが高まるんですよね。

 

398円のケースって使い物になるの?と疑問の方も多いと思うので、この記事では格安クリアケースの実態をレビューしていきたいと思います。

 

ちなみに、ガラスフィルムに関してはいまも最適解を得られぬままなのですが、その悪戦苦闘についてはこちらの記事にまとめていますので参考にしてみてください。

【失敗】mate 20 Proのガラスフィルムのおすすめは?失敗の購入経験まとめ【SQvancyのガラスフィルムは買うな】

続きを見る

 

なんの変哲もない普通のクリアシリコンケース

製品外観です。

Ultra-Thin めっちゃ薄いってことですね。

説明書きがドドーンと中国語なので、ターゲットは中国だったんでしょうね。そりゃ安いわけです。

 

品質も決していいわけじゃないですねぇ。

写真中央に白いゴミのようなものが見えると思いますが、これは傷です。デフォルトで傷がついている。これが激安チャイナクオリティ。

 

でもいいんです。398円だから!

 

装着感は悪くない

取り付けてみました。指紋がべっちゃりくっつきますが、その点はシリコンの素材の問題なので無問題。

 

むしろ点々模様が透けて見えるほうが不快ですかね。でもいいんです。398円だから。

 

持ってみた感じとかはそれほど重くならないので取り回しは楽でOK。決して装着感悪くないですね。

 

側面の穴抜き精度は、中の上という感じ

これは頭側のノイズキャンセリングマイクと赤外線ポート。

 

素晴らしい!というほどではないですが、寸法通り穴が抜けているので及第点という感じ。でもいいんです。398円だから。

 

こちらは右側面。電源ボタンとボリュームボタン。しっかりと位置があってますし押しづらくもないです。必要十分。

 

マイク穴も抜けているので通話にも支障なし。必要十分。

 

398円だけど使えなくはない これで十分

クオリティはイマイチですがすべては398円という価格が帳消しにしてくれます。

 

使えないということは全然ないし、不快なこともほぼないので398円のケースで十分だなぁと感じました。

 

変なにおいがするとかベタベタするということもないので、特にこだわりがなければぜひ候補に入れてみてくださいね。

 

またのお越しお待ちしてます

このブログではガジェット・便利グッズ・生活の知恵・スマホ通信などを扱っています。更新通知は各種SNSで発信しているので下のボタンクリックでフォローお願いします!

TwitterでフォローGoogleニュースでフォローインスタでフォローピンタレストでフォロー

質問やコメント等はTwitterの匿名質問箱でお受けしています。ご意見や質問いただけたら嬉しいです!
質問箱はこちら
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
でく

でく

学校の先生のお仕事をしながらブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。今は教育公務員ではないけど教師は継続中。2020年度で教師も辞める予定。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-スマホ・ガジェット・周辺機器

© 2021 デクマガ