スマホ・ガジェット・周辺機器 便利グッズ・お気に入り日用品 車・バイク

【充電もできる】車載マグネットスマホホルダーが最高に便利【iPhone12 Mag Safe対応?】

でく
みなさんこんにちは、でく(@ddekunoboh)です。

 

今日は車で使えるマグネット式スマホホルダーの話。

 

みなさんは車の中でスマホ、使っていますか?

私はけっこう使っている方で、ナビとして使ったりYouTube MusicやSpotifyなどを流したりするのに使っています。

 

これまでは車内にスマホを置くところがなかったのでドリンクホルダーにポイ投げをしていて、操作が必要なときには手に持つなんてことをしていました。

 

エアコンの排気口に取り付けるタイプのスマホホルダーを使っていたこともあったのですが、いちいちスマホホルダーの爪(固定するところ)を広げるのが面倒で使うのをやめてしまいました。

 

そんな使い方をずいぶん長いことをしていたのですが、それに終止符をうつ製品を購入しました。

 

こちらです。固定する部分がないスマホホルダーです。

 

これどうやって固定するかというと、マグネット、つまり磁力で固定することができるんですね。

 

これ最高に便利で、取り付けも取り外しも片手でOK、縦向きと横向きを変えるのもスマホをひねるだけでOKです。

しかもこのスマホホルダー。Qi充電器にもなるスグレモノで、マグネットで取り付けるだけでワイヤレス充電もしてくれます。

 

MagSafe対応のスマホを使っているならば絶対導入したほうがいいです!

 

ということで今回はこちらのAEOEOの車載Q ワイヤレス充電器を紹介していきたいと思います。

 

そもそもMag Safeってなに? iPhone 12 , 12mini , 12Pro ,12 ProMaxから搭載された新しい充電の仕組み

Mag SafeはiPhone12シリーズから搭載された、マグネットで固定するタイプの充電方式です。

 

これまで無線充電といえばQiという規格がメインで、充電パッドの上においておくだけでスマホなどの対応機器の充電がはじまるスグレモノでした。

こちらの記事もおすすめ

 

しかし弱点もあって、それは充電パッドの中央にきちんと置かないと充電が行われないこと、充電したままスマホを手に取ることができないこと、の2点。

 

充電パッドはあくまで「置くもの」であって固定するものではありません。

なので、手に持ってしまえば当然充電は中断されますし、揺れたりズレたりしただけで充電は止まります。

 

そこでこのMag Safeの出番。

Magsafeはスマホの背面と充電器をマグネットでくっつけてしまうので、ズレることで充電ができなくなることがありません。

こちらの記事もおすすめ

 

しかもマグネットで取り付けられているので、手に持った状態でも充電を継続することができます。

これはかなり革新的な技術ですね。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器は 厳密にはMag Safe対応ではない

実はこれまでMag Safeについて語ってきましたが、実は今回紹介するAEOEOの充電スマホホルダーは【厳密には】Mag Safe対応ではありません。

 

MagSafe対応充電器では、充電が開始されるときにiPhone上にこのような画面が表示されます。

この○の図形の中に充電のイナズママークが目印です。

ですが実はこのAEOEOのスマホホルダーはこの画面が出てきません。が、普通にワイヤレス充電されます。

 

これはどういうことかというと、この商品は単純に「Qiワイヤレス充電ができる充電器とスマホをマグネットで固定する」という製品なんですね。擬似的にMagSafeと同じようなことをしているというわけです。

 

まぁ我々ユーザーからすれば、マグネットで固定できて、かつ無線充電ができれば目的は達成されるワケなので特に問題はありません。

 

実は同じようにMagSafeのような挙動はするけどMagsafeではないという充電器は結構あるので、購入するときは気をつけてくださいね。

 

以前ブログで紹介したこちらの充電器は、画面が表示されるのMagSafe対応です。

こちらの記事もおすすめ

 

ちなみに純正はめちゃくちゃ高いです。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器の説明書は日本語対応

さて、購入した製品を見ていきたいと思います。

 

非常にシンプルな箱に入って届きます。内容物はこんな感じ。

本体と説明書、あとは充電用のUSB-A to Cケーブルです。

 

説明書は日本語対応です。

中華製品なのでやや難ありの日本語ですが、不快なほどではありません。しっかりしている方だと思います。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器は、エアコンの吹き出し口にクリップとストッパーでガッチリ固定できる

さて実際の製品を見ていきます。

大きさは片手の手のひらでつかめるサイズ。免許証よりやや大きいぐらいでしょうか。

 

横からみるとこんな感じ。

スマホの排気口に取り付けるタイプなので、排気口の枠をはさむためのクリップがついています。

 

この製品の素晴らしいところは、その下に固定用の爪もついていることですね。

アマゾン製品ページより引用

 

スマホの排気口にクリップだけでくっつけると荷重がけっこうかかります。最悪エアコン口の枠が割れる可能性があります。

 

しかしその下にある爪で重さを分散することで、結果的にエアコンの排気口の枠にかかる重さを軽減することができます。これはすべてのスマホホルダーに搭載してほしい機構です。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器は、memumiのスマホケースをつけたまま固定できる磁力が強力なマグネット

私はiPhone12 miniを使っていて、memumiというメーカーのケースに入れています。

 

こちらの記事もおすすめ

 

たった5gしかない超軽量のケースですが直接iPhoneとマグネットを取り付けるのと比べると、当然磁力は弱くなります。

 

マグネットできちんと固定できるのか? 運転中に落下したりしないか?

と心配でしたが、杞憂でした。

 

ケースをつけたままでもきっちり固定されます。この製品の磁力、かなり強いです。

使い始めて2週間ほどですが一度も落下したことがありません。

 

ホルダーに取り付けたままスマホを回転させると縦横の向きを変えることも可能です。

ケースをつけたままこれができるということは、裸のiPhoneを取り付けたら取り外すのにけっこう力がいります。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器は、USB-C給電で充電ができる

このホルダーの下部にはUSB-C端子があります。ここに付属のUSBケーブルで接続することで充電が開始されます。

 

安い製品にはUSB-microBでの充電端子が多い中、USB-Cなのはかなり好印象。

 

私は身の回りのケーブルをUSB-Cに統一しようと努力しているので、これは非常に助かります。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器は Amazonでサクラレビューをしているので注意

ここまでこの製品のいいところを解説してきましたが、最後にひとつ気になることを。

 

内容物の写真のところで、一つ気になる物がありませんでしたか?

 

そう、これです。

Amazonギフト券かな? いいえ違います。

 

これはなにかというと、アマゾンレビューを書くと1000円返金(?)してもらえるサクラレビュアー募集券です笑

この製品、アマゾンのレビューをみると結構評判がいいんですよ。つまり、そういうことだったんですね。

 

このブログでは以前からアマゾンで横行しているサクラレビュー製品を、実際に購入してレビューしています。

こちらの記事もおすすめ

 

製品の中にこういったカードが入っていて、アマゾンレビューを書けばお金が一部返ってくるのでユーザーは金銭を得ることができ、販売元はレビュー件数と評価が上がるので広告宣伝になる。

 

これはれっきとしたサクラ行為で、アマゾン利用規約に違反する行為なので参加することがないようにしましょう。

 

製品自体が良いものだとしても、こういうことをされると結構萎えますね。

 

AEOEO 車載Qi ワイヤレス充電器は、サクラっぽいけどモノはいいのでオススメ

最後にケチがついてしまいましたが、この製品は使い勝手も性能もいいです。

 

充電力も十分だし、マグネットもかなり強い。

エアコン吹出口に負担がかからない作りになっていて、けっこう良いものだと思います。

 

サクラが気になる方は避けたほうがいいかもしれませんが、特に気にならない方にはかなりオススメできる製品ですよ。

 

iPhone12シリーズを使っていて、車内で固定できるスマホホルダーを探している人はぜひ検討してみてくださいね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

なにか生活の役に立てば嬉しいです。またお会いしましょう See You Again!!

またのお越しお待ちしてます

このブログではガジェット・便利グッズ・生活の知恵・スマホ通信などを扱っています。更新通知は各種SNSで発信しているので下のボタンクリックでフォローお願いします!

TwitterでフォローGoogleニュースでフォローインスタでフォローピンタレストでフォロー

質問やコメント等はTwitterの匿名質問箱でお受けしています。ご意見や質問いただけたら嬉しいです!
質問箱はこちら
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
でく

でく

学校の先生のお仕事をしながらブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-スマホ・ガジェット・周辺機器, 便利グッズ・お気に入り日用品, 車・バイク

© 2021 デクマガ