最近観てよかった動画

でく
みなさんこんにちは、でく(@ddekunoboh)です。

 

今日は、ちょいと忙しかったので「タメになる記事」はお休み。

 

毎日更新を謳っていますが、時々「本当にしょうもない記事」をアップして急場をしのいでることがあります。ブログを愛読してくれている方にはきっとバレているはず笑

 

今日もそんな記事でごまかそうと思ったのですが「それじゃあ毎日更新の意味がないなぁ」と思ったので、それならいっそ日記のようなものを書いた方が、髪の毛一本分有意義かなと思ったのでこうしてキーボードをたたいています。

 

食べたものとか面白かったもの、色々書いてみてもいいのかなぁと思うようになりました。

 

本来ブログってそういうものでしたよね?

 

ということで、この「手記」カテゴリはそのような記事のポートフォリオリオとしても使っていきたいと思います。

 

この記事では、最近観てよかった動画をまとめたり、ダラダラ思うことを書こう思います。

 

新型MacBookAirを購入するかどうか

Appleから発表された新型MacBookAirですが、購入を迷っています。

 

いえ、正しくいえば迷っていた、です。この動画を観てふんぎりがつきました。

 

新型MacBookAirを買います!

 

構成はまだ決め切れていませんが、8コアGPUの512GBにする予定です。

メモリを8GBにするか16GBにするかまだ迷っているという感じですね。

 

この動画の後半では、動画投稿者のうぉずさんの心に染み入る言葉があります。

 

「Macのスペックを上げる前に自分のスペックをあげる」

「5年以上つかえるものだから大切に使う」

 

最近ガジェットブロガーとして「最新のモノを買って試さないと」という気になっていましたが、よく考えてみればそんな必要はどこにもなかったんですよね。

 

最初にブログをはじめたときも、古くても便利だから長く使っているものとか、本当にオススメできる愛用品を紹介していました。

 

そんな初心を思い出しました。

素晴らしい動画でした。ありがとうございます。

 

Macに入れるならこのユーティリティソフト

monograph堀口さんのちょっと昔の動画。

 

いまと動画構成が違いますね~。

どのYouTuberさんもそうですが、数か月経つとけっこう変わってるんですよね。それが面白い。

 

この動画では堀口さんがMacで常駐させているユーティリティ系のソフトを紹介してくれます。

いわゆる「補助系アプリ」ってやつですね。

 

Macを買うのは2011 Mac Book Air以来。

餅は餅屋。MacのことはMac愛用者。

 

Mac愛用者がMacを使いこなすために使っているアプリをまねるのが一番ですね。

 

PasteとRun Catは知らなかったので入れたいです。

Better Touch Toolは 私も愛用していました。

Better Touch Toolを作ってる団体のソフトを使えばMagnetはなくてもいいかな。

 

アルフレッドは以前「マナブログ」のマナブさんが紹介していて気になっていました。

次Mac買ったら入れてみようと思ったので、ちょうどいい復習になりました。

 

とりあえず入れてみようと思うソフトは決まったので、あとは本体を決めるだけですね。

 

Kindle出版

 

キンドルで出版…。

 

孤独のグルメ より

 

ブログで収益化には一応成功しているわけですが、かねてからKindleでの出版なるものにも関心はありました。

 

Twitterの相互さんの中にはそれを生業としている方もいますし。

 

とはいえ、自分はダラダラと便利なことや生活のタメになる情報を「単発」で発信している者。

 

本というのは体系的ではないと意味がないという心理的ハードルがあったのですが、この動画を観てそれがなくなりました。

 

てか、よく考えてみればたいして論理的でも体系的でもない本ってこの世にごまんとありましたね。勝手に自分でハードル上げてました。

 

この記事の冒頭で書いた「本当にしょうもない記事」っていうのは、教育系の記事のことで教師としてのキャリアにものを言わせた「酔っぱらっていても書けちゃう記事」です。

 

でも内容をしっかりすれば必要としてくれる人には刺さる気もするので、こんなガジェットブログに落書きするんじゃなくて本として出せばいいのかな、とか思いました。特に生物学の記事なんかはそうですね。

 

まぁなんとなく思っただけなのでやるかどうかはわかりません。

やる気になったらやりますね。

 

ダラダラと書いてみるのも面白い

さて、ダラダラと書いてみましたが結構面白かったです。

 

自分の思考の整理にもなりました。

 

ネタが尽きてきたり、忙しくてリサーチに時間をかけられない時にはこういった形で更新するのもアリかなぁと思いました。

 

できるだけこの手の記事には頼らないようにはしていくつもりですが、番外編として楽しんでいただけたら幸いです。

 

こんな記事ですが、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

でく

元高校教師でブロガーやってる31歳。得意ジャンルは教育・家電・ガジェット・健康美容。便利グッズや電子機器を収集してレビューするのが趣味のオタク。 小学・中学・高校はゲーム三昧。東北大卒。大学院修了後は公立高校教諭。買ったものを人に紹介する趣味が高じてブログを立ち上げる。デグー・リチャードソンジリス・スナネズミを飼育するげっ歯類好き。

-コラム記事